Nobuyoshi Suzuki

鈴木 伸嘉

1998年入社
第二制作部長 演出

    「ワクワク」「楽しい」を毎回味わえるのがメディア業界の醍醐味

  • 現在は、主にNHKの番組(「探検バクモン」「日本人のおなまえっ!」「発掘!お宝ガレリア」)の総合ディレクターとして、企画立案・構成チェック・ロケ&スタジオ収録・編集プレビューなどを統括しています。毎回、自分の知らない世界にディープに立ち入り、心の底からワクワクできるのがとても楽しいですね。

  • メディア・バスターズに入社以来、ホントに多くの番組制作に携わってきました。どの番組にも思い入れがありますし、順番なんてつけられません。
    その中でも自分が一貫して大切にしてきたのは「手を抜かないこと」です。どんな仕事をするにも重要なことですが、この業界では、出演者や撮影に協力してくださる一般の方々、様々な任務を負ったスタッフなど、たくさんの人が携わって1つの番組を完成させます。
    みんなでチャレンジして作った番組を視聴者の方々に届ける上で、恥ずかしくない作品にしたいという意味において、特に大切にしています。

  • 番組制作は思い通りに進まなかったり、やるべきことが膨大にあったりと、大変なことも多々ありますが、それも含めて仕事を楽しめるような雰囲気づくりを部長として心がけたいと思っています。困難を乗り越えて作品を放送できた時の喜びはこの業界でしか味わえないものだと思います。
    もし、メディア業界に興味があるのなら、自分の中にある「好き」を信じて、チャレンジしてみましょう!
    ※担当、業務内容は取材時時点のものです。